Information 〜ユーミン最新情報〜

帝劇公演『朝陽の中で微笑んで』予告篇動画公開!

2017年11月27日より帝国劇場にて上演の、ユーミン×帝劇第3弾『朝陽の中で微笑んで』の予告篇動画が公開されました!

公演特設サイトもリニュールし、新たなビジュアルも解禁。

『朝陽の中で微笑んで』

 

*『朝陽の中で微笑んで』予告篇動画

https://www.youtube.com/watch?v=hCBVnKp-r8I

 

*『朝陽の中で微笑んで』特設サイト*

http://www.tohostage.com/yuming2017/


帝劇公演第3弾『朝陽の中で微笑んで』製作発表・予告篇上映会開催決定!

11月27日より帝国劇場にて上演の、ユーミンと演劇のコラボレーション第3弾『朝陽の中で微笑んで』。
今回、待望の新作上演に先駆けて、製作発表を開催することが決定しました。

この製作発表にご参加頂けるオーディエンスの皆様を300名様ご招待いたします。

当日は過去二作のダイジェストに加え、新作の予告篇を本邦初公開いたします。

 

*イベント概要*

日時:8月17日(木) 13:00~14:00 <約1時間を予定>

場所:都内(ご当選者様にのみご案内いたします)

登壇者:松任谷由実、寺脇康文、宮澤佐江、六平直政、齋藤洋介、松任谷正隆(脚本・演出)※予定

内容:製作発表・予告篇上映会

※登壇者及び内容は変更になる可能性がございます。予めご了承下さい。 

 

募集人数:300名様(応募多数の場合、抽選となります)

応募締切:8月8日(火)AM10:00

結果発表:8月9日(水)夕刻 ※ご当選者にのみメールで通知

問い合わせ先:帝国劇場 03(3213)7221 午前10時~午後7時

申込方法:下記ページ内応募フォームより

https://ssl.toho-marketing.com/stage/yuming2017_seisaku/

※1つのメールアドレスで、ご本人様1回のお申込みとさせて頂きます。重複申し込みは無効となります。


帝劇公演第3弾『朝陽の中で微笑んで』出演者&公演日程決定!

ユーミンの歌と俳優の演技、劇場空間が一体となり、観る者の想像力を無限に解き放つ、ミュージカルでも、従来の音楽劇でもない、新しい試みーー「ユーミン×帝劇」。

2017年11月27日より帝国劇場にて第3弾、『朝陽の中で微笑んで』が上演されます。

松任谷由実とW主演を務めるのは、寺脇康文さん。

そしてヒロイン役に宮澤佐江さん、その他俳優陣に、斎藤洋介さん、六平直政さんらの出演が決定しました。

 

舞台は、500年後ーー

細胞から人間を人工的に作成することが容易になった、未来の話――

ホームレスの中年男・鳴沢肇(なるさわはじめ・寺脇康文)がある容疑で刑事の取調べを受けていた。

鳴沢には、二十年前に結婚を約束しながら、不治の病で亡くした恋人がいた。

そして、その生き写しの女性・紗良(さら・宮澤佐江)が二十歳を迎えようとしていた・・・。

 

脚本・演出:松任谷正隆

出演:松任谷由実/寺脇康文/宮澤佐江/水上京香/中別府葵/島ゆいか/山田ジェームス武/入絵加奈子/六平直政/斎藤洋介 ほか

公演期間:2017年11月27日~12月20日

※公演日程の詳細は下記の特設サイトをご覧ください

公演会場:帝国劇場

チケット販売情報:下記の特設サイトをご覧ください

 

*『朝陽の中で微笑んで』特設サイト*

http://www.tohostage.com/yuming2017/


ユーミン、岩沢幸矢さんへ詞提供

ブレッド&バターの岩沢幸矢さんが19年ぶりとなる、ソロアルバムをリリース。
そのアルバムに収録される「夜空にあなたの名を呼べば」へユーミンが呉田軽穂名義で歌詞を提供しています。

知る人ぞ知る、スティービー・ワンダーから幸矢さんへプレゼントされた楽曲「I Just Called To Say I Love You」。

スティービー自身が歌い世界的大ヒットとなったこの楽曲の日本語版は、細野晴臣氏が編曲、松任谷由実が日本語詞を担当し、「特別な気持ちで」として80年代にリリースされました。

その初稿として書かれたユーミンの歌詞を幸矢さんが偶然発見。

当時の思いが溢れたその詞に感動した幸矢さんが曲を付け、時を超えて今回、新たなコラボレーション作品が誕生しました。

 

岩沢幸矢ソロアルバム

「マストの日時計」

発売日:2017年7月26日(水)
価格:2,778円+税
品番:ELFA-1711

http://elecrecords.com/release_info/471.html

 

 


「SAJ SNOW AWARD 2017」受賞のお知らせ

2017年5月18日、「SAJ SNOW AWARD 2017」が開催されました。

社会現象ともなった映画「私をスキーに連れてって」の主題歌である「サーフ天国、スキー天国」は空前の大ヒットとなり、今も苗場スキー場でコンサートを行うなどの功績が認められ、松任谷由実並びに松任谷正隆が、全日本スキー連盟の「SNOW文化功労賞」を受賞しました。