Information 〜ユーミン最新情報〜

ユーミン活字掲載情報!

以下の雑誌でユーミンの記事が掲載されています。
是非チェックしてみてください!

【雑誌名】 婦人公論
【発行日】 7月22日(金)
【発行元】 中央公論新社
【内容】  「(みんなの)春よ、来い」プロジェクトインタビュー
http://www.fujinkoron.jp/


ユーミンTV番組出演情報!(追加情報 その6)

フジテレビ系の出演に関して追加情報をお知らせいたします。

【番組名】 「松任谷由実のオールナイトニッポンTV4」
【放送日】 8月13日(土)25:05-(テレビ熊本(TKU))

伝説の深夜放送ラジオ「松任谷由実のオールナイトニッポン」がまたまたテレビになって帰ってきました!
多彩なゲストとのトークや歌にご期待ください!
特設サイトはコチラ→ http://www.fujitv.co.jp/allnightnippontv/


コンサートツアー2011 Road Showオフィシャルグッズ新規アイテム情報!

コンサートツアー2011 Road Showオフィシャルグッズにスぺシャルな新規アイテム【フィルム缶入りティーマット】が追加されます。
※数量限定販売の為、ネットと会場でのお申込み受付けとなります。

お申込みは7月9日(土)東京国際フォーラムより開始いたします。

お申込みはこちらから
http://www.ec-front.jp/yuming-teamat/



詳しくは会場、またはお申込みページにてご確認ください。


T-POINT presents 松任谷由実 コンサートツアー2011 Road Show〜追加公演についてのお知らせ〜

4月29日(金・祝)、30日(土)仙台サンプラザホールならびに9月14日(水)郡山市民文化センターは、3月11日に発生した東日本大震災、さらにその後の強い余震により、ホールの被害が拡大し利用できる状況ではなく、復旧の見通しが立たない為、当面ホールの使用を中止とする公式発表がありました。
その為、やむなく予定しておりました公演を中止とさせていただきました。
その後、代替会場を含め、宮城県、福島県での公演実施に向けて検討を続ける中で、5月26日付で仙台サンプラザホールより復旧の目処が立った旨の公式発表がありました。
今回その発表を受け、ホール側とスケジュール調整を行い、新たに追加公演を実施できる運びとなりましたので、発表させていただきます。
残念ながら、郡山市民文化センターにつきましては、いまだ会館の復旧の目処が立たず、当会場での公演の実施はできませんが、代替スケジュールとして會津(あいづ)風雅堂にて公演を実施いたします。

【公演日】【開場/開演】【会場】【お問い合わせ】
11月5日(土)17:30/18:00會津(あいづ)風雅堂キョードー東北:022-217-7788
11月10日(木)18:00/18:30仙台サンプラザホール
11月11日(金)18:00/18:30仙台サンプラザホール

【チケット料金】 全席指定 ¥8,400(税込)
【一般発売】 10月2日(日)

チケット発売に関する詳細はチケットぴあWEBサイトにてご確認ください。


映画『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』の主題歌書き下ろし決定!

2010年5月に全国で公開され、その感動のストーリーが話題を呼びヒットを記録した『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』のシリーズ第2弾、『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』が2011年12月に公開されます。
その主題歌を、前作に引き続きユーミンが担当することになりました。
富山地方鉄道を舞台に綴られる第2の人生に直面した1組の“夫婦”の感動の物語。

『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』

【公開日】
11月19日(土)富山先行公開
12月3日(土)全国ロードショー

【出演】
三浦友和、余 貴美子、小池栄子、中尾明慶、吉行和子、
塚本高史、岩松了、徳井優、中川家礼二、仁科亜季子、清水ミチコ、
立川志の輔、米倉斉加年、西村雅彦 他

【主題歌】 松任谷由実

【製作総指揮】 阿部秀司

【監督】 蔵方政俊

【脚本】 小林弘利、ブラジリィー・アン・山田

【音楽】 Nick Wood

【企画】 阿部秀司事務所

【製作】 RAILWAYS2製作委員会

【制作プロダクション】 ROBOT

【配給】 松竹

●『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』公式サイト
http://www.railways2.jp/

●『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』公式Twitter
http://twitter.com/railways2